エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : ホーム暮らしの情報住まい・環境上・下水道 › 取付管設置工事についての申請と手順


ここから本文です。

取付管設置工事についての申請と手順


ID番号 N468  更新日 平成29年2月10日

 取付管とは、各家庭の敷地と、道路に埋設した下水道本管とをつなぐ管のことをいいます。取付管設置工事費はお客様の負担となります。

取付管設置工事の流れ

  1. 取付管の設置位置を決定していただきます。
  2. 日進市下水道課に取付管設置位置申請書を提出していただきます。
  3. 申請書受付後に取付管設置工事費の納付書を発行しますので、工事費を納付していただきます。
  4. 工事費の入金が確認できましたら、下水道課が取付管設置工事を発注します。
  5. 工事施工業者が決定しましたら、業者から周辺の皆様に工事の日程等をお知らせします。
  6. 業者が取付管を施工します。工事の際は通行止め等、ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

※工事費の入金が確認されてから取付管設置工事が完了するまでに、標準的なケースで2ヶ月程度期間を要しますのでご注意ください。(工事箇所が国道や県道に面する場合は、さらに期間を要します。)

取付管設置工事費とは

 下水道事業は下水道管の布設やポンプ場、終末処理場などの建設に莫大な費用と長い年月を要します。そして、道路や公園と異なり、下水道の整備によって利益を受ける人は、下水道が整備された地区の人に限られます。したがって、下水道の整備によって、利益を受ける方々に建設費の一部を負担していただき、負担の公平を図るとともに、下水道の建設を促進していこうと考えております。
 そこで本市では、取付管設置工事費として管径100ミリの場合は一律199,000円の負担をいただいております。なお、管径150ミリの場合は223,600円となります。 

取付管設置工事費 
管径100mm 199,000円
管径150mm 223,600円

●お知らせ

平成29年4月1日より、取付管設置工事費を下記のとおり変更します。なお、平成29年3月31日までに受け付けたものについては従来の金額です。

取付管設置工事費(改定後)
管径100mm

229,400円

管径150mm 256,100円

 

関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでないかたは、アドビシステムズ社ホームページからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

下水道課計画工務係
電話番号:0561-73-2330 ファクス番号:0561-73-1871
ご意見・お問い合わせ専用フォーム


このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン