エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : ホーム暮らしの情報住まい・環境防災・消防 › 日進市消防団協力事業所表示制度を開始します!


ここから本文です。

日進市消防団協力事業所表示制度を開始します!


ID番号 N19485  更新日 平成28年4月8日

消防団協力事業所表示制度とは

 日進市消防団は、地域防災の要として、また地域コミュニティ組織としても重要な役割を担っており、郷土の誇りと愛着を胸に、消防操法や水防工法訓練などによる災害対応技術の修得に努めるとともに、防災訓練での初期消火や応急救命指導、巡回広報による防災啓発普及活動など、住民の防災意識及び地域防災力の向上に日々努めています。

 これらの熱心な活動と功績は全国的にも高く評価されており、平成28年3月には、地域に密着した平常時の活動を積極的に行い、その活動内容が特に優秀な消防団として、消防庁長官から「消防団等地域活動表彰」を受賞するなど輝かしい実績と歴史を持つ消防団のひとつです。

 地域での消防団活動をさらに積極的に推進するため、消防団活動に対する理解や協力により地域に貢献する事業所に対して、「消防団協力事業所表示証」を交付するとともに、広報誌やホームページ、防災情報ブログなどで公表する「日進市消防団協力事業所表示制度」を平成28年4月1日からスタートします。

 日進市は、消防団と事業所等との協力体制をさらに強化することにより、地域防災力の更なる維持・向上と「協働による安全安心なまちづくり」を積極的に進めてまいります。

協力事業所表示証の交付基準

消防団協力事業所表示証
消防団協力事業所表示証の例

次の基準のいずれかに該当する事業所等は、消防団協力事業所表示証の交付を受けることができます。

1.従業員等が消防団員として5人以上入団しており、消防団活動について積極的配慮を行っていること

2.訓練実施時や災害時等において、資機材等を消防団に提供していること

3.その他消防団活動に協力することにより、地域の消防防災体制の充実強化等に寄与すると特に認められること

協力事業所表示証の交付を受けると

交付基準を満たす事業所等には、「消防団協力事業所表示証」を交付するとともに、市の広報誌やホームページなどで事業所名を公表する予定です。

事業所は、表示証を社屋等の見やすい場所に掲示することができ、また、ホームページやパンフレット等で広くPRが可能となり、地域貢献度の高い事業所として信頼性が高まるなど、イメージアップにつながります。

なお、表示証の有効期間は2年間ですが、状況や継続の意思確認のうえ更新することができます。

申請様式はこちらです

関連情報

このページに関するお問い合わせ

危機管理課消防係
電話番号:0561-73-3279 ファクス番号:0561-74-0258
ご意見・お問い合わせ専用フォーム


このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン