エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : ホーム暮らしの情報教育・文化生涯学習日進市少年少女発明クラブ平成28年度少年少女発明クラブの活動 › 平成28年度少年少女発明クラブ 5・6年生Aクラス


ここから本文です。

平成28年度少年少女発明クラブ 5・6年生Aクラス


ID番号 N20276  更新日 平成28年8月1日

3月4日(土曜日)電気オルゴール ※1月14日振替分

オルゴール

 はじめに物体や空気の振動、温度変化による膨張等、音が発生する様々な要因について学んだ後、オルゴール作りに取り組みました。圧電スピーカーに電圧を加え、圧電体と金属板の伸縮を利用して周りの空気を振動させるという仕組みのオルゴールでしたが、一年間様々なものを作ってきたこともあり、電子部品の取り扱いも手馴れたもので、クラブ員全員が早々にオルゴールを完成させ、音を鳴らしていました。

2月11日(土曜日)プロペラモーターカー

プロペラモーターカー

 プロペラモーターカーを作り、モータに取り付けたプロペラを回すことによって、推進力を得て、車が走ることを確かめました。 また、タイヤの向きを変え、車が円運動を繰り返すように走ることにも挑戦しました。完成後は、速さを競うレースを楽しみました。

11月26日(土曜日)天白川の水質

天白川の水質

 事前に採取した天白川の水について、様々な実験器具や薬品を使い、水の透明度や細菌の多さ、においなどについて調べました。有害物質の有無を調べる際には、先生が元素記号を用いて説明したため、クラブ員には少し難しい内容でしたが、とても熱心に耳を傾けていました。

10月8日(土曜日)二極モータ

二極モータ

 まず、十字型の鉄製の棒にエナメル線を巻き、回転子を作りました。その後、ネジ止めやはんづけをして組み立て、最後に回路に電気を流し、回転子に生じさせた磁力とまわりの固定磁石の働きによって、モーターが回転する仕組みを学びました。 

9月3日(土曜日)簡易ラジオ

簡易ラジオ製作

 簡易ラジオの製作を通じて、電気の流れやラジオ電波の送受信について学びました。はんだ付け作業は前回の講座で体験しましたが、今回は細かい接着作業が多く、とても苦戦していました。しかし、複雑な構造であるにも関わらず、正しく配線し、簡易ラジオを完成させることができました。完成後は、窓からアンテナを垂らし、電波がうまく送受信できる方向を探しながらラジオを聴いていました。

7月30日(土曜日)エジソンの電球

エジソンの電球

ビンの中のシャープペンシルの芯(炭素)に電流を流し、電球が発光するしくみについて学習しました。クラブ員は指導員の説明をしっかりと理解し、順調に発光器材の製作に取り組むことができました。器材製作後、クラブ員は電圧の大きさを調整しながら、発光状況や発光時間の長短について調べていました。

7月2日(土曜日)コマまわし

コマまわし

色の三原色について学習しました。ブンブンゴマ等を製作し、それに赤・緑・青色を塗ることで、コマを回したときにできる色の変化を検証しました。中には他の色で変化を試したり、オリジナルの模様を描いて、コマの回転状況を確認する熱心なクラブ員もいました。

6月4日(土曜日)回転のぞき絵

回転のぞき絵

回転のぞき絵の装置を製作し、残像効果について学びました。製作後、筒を回転させて筒内の馬の絵柄がどのように動いて見えるかを確かめました。早く終了したクラブ員は自分でオリジナルのイラストを描き、再度挑戦する人もいました。

このページに関するお問い合わせ

生涯学習課生涯学習係
電話番号:0561-73-4191 ファクス番号:0561-74-0258
ご意見・お問い合わせ専用フォーム


このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン