エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : ホーム暮らしの情報福祉・健康・医療認知症支援 › 認知症になっても安心して暮らせる地域づくり連携協定


ここから本文です。

認知症になっても安心して暮らせる地域づくり連携協定


ID番号 N20206  更新日 平成28年7月20日

 日進市において団塊世代の高齢化に伴い、75歳以上の後期高齢者が10年後に1.5倍になることが推計されており、認知症高齢者のさらなる増加が見込まれています。
 そこで、認知症の方を地域で支えるための取組みとして、「認知症になっても安心して暮らせる地域づくり」を目指し、地区医師会、歯科医師会、薬剤師会、製薬会社の皆様と協定を締結しました。

取組内容

(1)認知症に対する理解促進を進めるため、医師等による市民向けの講話等を開催
(2)医療機関への早期受診を勧奨し、認知症の早期発見・早期治療への対応を進めるため、
   脳の健康チェック等の活用を促進
(3)医療・介護等関係者の対応力の向上及びネットワークの強化を図るため、研修会や情報交換会等を開催

協定締結式

平成28年3月30日(水曜日)協定締結式

 平成28年3月30日(水曜日)午後1時30分より、日進市役所にて協定締結式を実施しました。
 慣れ親しんだ場所で暮らし続けることができる社会を目指し、専門家と行政で協力しながら見守り支援の輪を広げていきます。

協定締結団体(平成28年7月5日現在、敬称略)

(1)東名古屋医師会日進支部
(2)愛豊歯科医師会日進支部
(3)日進市薬剤師会
(4)エーザイ株式会社 

このページに関するお問い合わせ

地域福祉課地域支援係
電話番号:0561-73-1484 ファクス番号:0561-72-4554
ご意見・お問い合わせ専用フォーム


このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン