エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : ホーム暮らしの情報福祉・健康・医療認知症支援 › ご存知ですか?働き盛りの認知症(若年性認知症について)


ここから本文です。

ご存知ですか?働き盛りの認知症(若年性認知症について)


ID番号 N12370  更新日 平成28年7月21日

「若年性認知症」とは?

  認知症は、65歳以下の働き盛りの年齢でも発症します。職場でのミスが続き、もの忘れ、意欲の低下など、これまでの様子とは違う、なにか変だというときには、「若年性認知症かも?」と考えてみましょう。
 
 若年性認知症は、病気としては高齢者の認知症と変わるところはありませんが、高齢の方とは違った、さまざまな問題を引き起こします。たとえば、病気が進み、退職せざるを得ない状況になると、経済的な困難も生じることがあります。若年性認知症の方とそのご家族のさまざまな困難について、活用いただける支援の制度・施策があります。ぜひ、ご相談ください。
  
 まずは、専門医に相談をして診断を受けてみましょう。
 
 下記は認知症の研究と支援を行っている医師学会のホームページです。専門医の検索が可能です。

若年性認知症コールセンター

若年性認知症の研究と支援を行っている団体です。専門的教育をうけた相談員が、ひとりひとりの状態に応じた支援を行っています。

  • 連絡先 0800-100-2707(無料)
  • 時間 午前10時00分から午後3時00分  月曜日から土曜日(年末年始・祝日除く)
  • 住所  愛知県大府市半月町3-294  認知症介護研究・研修大府センター
  • URL http://y-ninchisyotel.net/
 

地域包括支援センター

地域で暮らす高齢者の皆さんが住みなれた地域でいつまでも健やかに生活していけるよう、社会福祉士、主任ケアマネジャー、保健師等が中心となって総合的な支援を行うところです。

認知症家族交流会

認知症の方を介護しているご家族が、互いに悩みを相談し、情報交換ができる場として、家族交流会を開催します。「認知症の家族の介護に悩んでいる」「介護をしている仲間がほしい」そんな方はぜひご参加ください。

関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでないかたは、アドビシステムズ社ホームページからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

地域福祉課地域支援係
電話番号:0561-73-1484 ファクス番号:0561-72-4554
ご意見・お問い合わせ専用フォーム


このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン